東京都港区南青山2丁目2番15号Win Aoyamaビル UCF9階

    お問い合わせはこちらへ
03-5615-8421

歯科助手教育の特徴

スタッフ教育を請け負う会社や講師は数多く存在しますが、私たち「オフィスウエーブ」にしかできないオリジナリティあふれる教育があります。こちらでは「オフィスウエーブ」のスタッフ教育の特徴についてお話しします。

感謝の気持ちを伝えたい!だからスキルよりまずは心!!

オフィスウエーブでは、人としての根っこを大変重要に思っています。
この「根っこ」にあるのは、「感謝の気持ち」です。
不平・不満・怒りの中からはよい仕事は生まれません。
しかし現状は組織や医局の中で不平・不満・怒りがあふれているケースが少なくありません。
これでは、良い仕事どころか、幸せから遠のいてしまいます。
モノゴトや現象、他人や環境そのものには、意味はなく、それを意味づけするのは、自分自身です。
ということは、モノの見方や考え方をトレーニングすれば、不平不満がなくなり、感謝や愛に満ちてきて、仕事が楽しく幸せになります。
マナーや接遇、そしてスキルは、「人の心の根っこの部分=考え方」が育っていなければ絵に描いた餅状態。だからオフィスウエーブのスタッフ教育システムは、この「人の心の根っこの部分=考え方」に焦点を当てています。
弊社のスタッフ教育では、心を育てていくこと、心に栄養を与えることを通じて、自らが進んで考え、動く力を身に付けていただくことに主眼を置いています。これが、受講者の心に響き、いつまでも忘れないセミナーとなる理由です。
「考え方」を「働くモチベーション」として学び人間力を高める。それが弊社の人材教育の根底にあります。
もちろん、スキルやテクニックも大切です。心を育てる一方、「患者接遇・コミュニケーションスキル」で女性力を磨く教育も行います。 
オフィスウエーブの教育は、「考え方」と「スキル」の双方をバランスよく育成するもの。オフィスウエーブは、スキル一辺倒ではなく「考え方」を学び、心を育てる教育を大切にしています。

考え方を学びスタッフの人間力が高まると・・・

人が育つようになり、院内で新人教育ができるようになります。質の高い教育によって、質の高いクリニックができるのです。
院長の知らないところで、スタッフ教育が行われ、質の高いサービス提供により患者さんの満足度が上がる。そんな良い循環が回り始め、口コミ、紹介が広がり、リピート率が確実にアップします。

スタッフがスキルを学び、女性力を磨くと・・・

女性として自信が持てるようになり、堂々とした立ち居振る舞いから存在感やオーラが出ます。好感度が高く信頼と安心感を築き、患者さんのファンが増加。

  • スタッフの対応が良いから、このクリニックを選んだ」
  • 「スタッフが安心し信頼できるから、ちょっと遠くてもこのクリニックに通うの!」
  • 「あそこの歯科医院は、すっごくスタッフの対応がよくて評判よ!」

こんなことをおっしゃる患者さんが増えるのです。スタッフが自信を持って働くことは、歯科医院経営に大きな影響を及ぼします。

接遇講師は全員、歯科医院勤務経験者

接遇マナーが大切、コミュニケーション能力を磨かなくては・・・こうした機運が盛り上がり、歯科業界では数多くの「接遇セミナー」「コミュニケーションセミナー」が開催されています。

しかしながら、中には医療現場の接遇やコミュニケーションとして相応しいのだろうか?と首を傾げるようなものも少なくありません。

その点オフィスウエーブの講師は、全員が歯科医院の勤務経験者です。歯科医療の現場に即した接遇やコミュニケーションをお教えすることができます。現場のかゆい所に手の届くセミナーを提供できるのです。

たとえば、オフィスウエーブの講師陣は日常的によくある医療シーンを「実演しながら」講議をします。これは、歯科医院の勤務経験がある講師ならではのこと。受講生の方々からは、よくあるシーンの実演つきだから、

  • 直感的に心に響きやすい。
  • 客観視点なので気付きを得やすい。
  • 素直に自分に取り入れて、行動に移すことができる。

といったお声をいただき、大変好評です
講師全員が歯科医院勤務経験を持つオフィスウエーブなら、歯科医療の現場に相応しい接遇とコミュニケーションをお教えすることができます。

同じ歯科助手、同じ女性だから
アドバイスが心に届きやすく受け入れられやすい

「注意してもいうことをきかない」

「もっと意欲的に働いて欲しいのに・・・」

「どうやって教育すれば育つのかわからない」

こんな風に感じていませんか。オフィスウエーブのスタッフ教育は、このように感じていらっしゃる先生にピッタリです。

オフィスウエーブの講師は、澤泉をはじめ全員が歯科助手の経験を持っています。そして全員が先生の医院のスタッフと同じ女性です。

同じ女性として、歯科助手として、スタッフの方々と同じ目線に立つことができます。「歯科助手って、こんなときツライよね」「女性はこんなときに悩むよね」、あるいは「歯科助手をやっているとこんなときは嬉しいよね」「こんなとき歯科助手で良かったって思えるよね」・・・こんな風に彼女たちの気持ちに寄り添うことができるのです。

そのためスタッフの方々の共感を生みやすく、私どものアドバイスが心に届きやすいのです。弊社のスタッフ教育を受けられた歯科医院の院長先生からは「僕が言っても聞かなかったのに、講師の先生のアドバイスは素直に聞いて驚いた」といった声も寄せられています。

また、オフィスウエーブの講師陣は、一流の心構えとスキルを持った「歯科助手のプロフェッショナル」です。講師たちがセミナーや研修を通して、キラキラ輝く歯科助手の姿をスタッフの方々にお見せすることで、「私もこんな風になりたい」とモチベーションがアップ。その結果、意欲的働き、学ぶスタッフへと変わっていきます。講師たちが繰り返し「歯科助手は素晴らしい仕事なんだ」と伝え続けることで、スタッフの方々の職業意識が変化していくのです。

同じ歯科助手、女性だからできることがある。私たちはそんな風に考えています。スタッフの方々の心に寄り添い、そして同じ歯科助手がこんなに輝いているんだ、という「背中」を見せる。

同じ歯科助手だから、スタッフの方々の心に届きやすく、受け入れやすい教育が可能なのです。

以下もぜひご覧ください

「歯科助手」とひと口に言いますが、その言葉にはたくさんの意味が含まれています。

日本歯科プロアシスタントスクール(PAS)の年間カリキュラムのご案内です。1年かけてプロアシスタントを養成いたします

歯科助手だからできること、歯科助手にしかできないことがたくさんあるのです!代表理事・澤泉からのメッセージです。

お電話でのお問合せはこちら

03-5615-8421

受付時間:10:00~19:00( 土・日・祝を除く)
事務長:熊倉 由行

代表理事・澤泉 仲美子

歯科助手が変わればクリニックが変わります。

お問合せはお気軽に

03-5615-8421

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。