世界に誇れる日本の歯科業界にする!

一般社団法人 日本歯科人財開発アカデミー

    お問い合わせはこちらへ
03-5615-8421

一流 の 歯科助手 に成長しませんか?

一般社団法人「日本歯科プロアシスタント協会」の使命は、患者さまと歯科医院の架け橋として、一流の心とスキルをもった歯科助手を育成することです。

患者さんに最良の医療をご提供するために

  • 歯科助手という仕事を極めたい
  • 歯科医院になくてはならない人材を目指したい
  • 新人教育から経営まで、院長の右腕として働きたい
  • 自分の仕事に誇りを持ちたい

代表理事の澤泉仲美子です

こうした志の高い歯科助手の想いに、日本歯科人財開発アカデミーがお応えいたします。

一流のプロとなるための教育、セミナーはもちろん、スタッフ同士のスタディグループを通じて、コミュニケーション能力、カウンセリング能力を高めます。

「なぜ歯科助手なの?」そんな疑問を持たれた先生もいらっしゃるかもしれません。

なぜ歯科助手なのか。それは、歯科助手がプロになることで、歯科医師、衛生士、技工士がより専門職に特化できます。その結果、患者さんに最良の医療がご提供できるからです!

歯科助手にはライセンスがありません。しかし、ライセンスがないからこそ、自由にそのステージで活躍の場を繰り広げ、組織の司令塔として変革できる人材となりうる可能性を大いに秘めているのです。

日本歯科プロアシスタントスクール(PAS)の目的は、一流のプロアシスタントを歯科業界へ送り出すこと。

歯科助手であり副院長として活躍する田上教子さんをモデルとして、歯科医院のセカンド、つまり副院長を担える人材教育を目指します。

私どもは、全身全霊で歯科助手がプロフェッショナルになるための教育を行ってまいります。

歯科助手でクリニックが変わります。

 

 

日本歯科人財開発アカデミーの3つの安心

最長1年間にわたる研修

一般的なセミナーや研修では、1日で終わるものや、長くとも3日程度の日程が大半です。

日本歯科人財開発アカデミーが行う研修のなかで、PAS(日本歯科プロアシスタントスクール)は【1年間】です。1年に12回のスクーリングに加え、スカイプでの会議や研修成果の発表会を通じて、確かな実力を育みます。

20年以上の歯科助手教育経験

日本歯科プロアシスタント協会は20年以上もの間、歯科助手の教育に尽力してまいりました。

長年の経験の中で培ったノウハウやカリキュラム、趣旨に賛同してくださる歯科関連業界の方々とのご縁を最大限に生かした研修をご提供いたします。

歯科業界全体からのバックアップ

当協会の理事には、理念にご賛同いただいた

  • 全国各地の著名歯科医師
  • 歯科衛生士学校校長
  • 関連企業会長

など、多数の方に就任していただいております。

協会の運営だけでなく、研修への登壇も含めた様々な形でバックアップしていただいております。

お電話でのお問合せはこちら

03-5615-8421

受付時間:10:00~19:00( 土・日・祝を除く)
局長:熊倉 由行